Home >  法人のお客様 >  太陽光システムインテグレーター ...

太陽光システムインテグレーター

■システムインテグレーター(SI)とは?

◆計画・設計・施工・アフターサービスまで一貫対応

2012年7月からスタートした固定買取価格の影響により産業用太陽光発電の普及が目まぐるしく進んでいます。需要が増加する一方で企画からアフターサービスまで一貫対応できる太陽光発電専門のシステムインテグレーター(SI)はまだ少数であるのが現実です。

この「システムインテグレーター」とは、一般的にはコンピューター業界で使われる言葉で、個々のシステムを目的に合うように組み合わせて運用・管理する技術者または企業のことを指しますが、太陽光発電の業界でも今このような仕事が必要とされています。建築、電気、太陽電池やパワーコンディショナの性能など、太陽光発電に関する幅広い知識を備え、現場の状況に合わせて最適なシステムを組み上げることのできる技術者が求められているのです。

産業用案件は、住宅用のようにメーカーから提供される「部材一式・設計・保証」といったパッケージ化はされておらず、立地の選定、部材の調達、大規模な設計図作成、保守点検までの対応力、といった各プロセスにおいて最善の選択を業者側が行う必要があるため、SIのような技術者がいないと取組むことは至難の案件です。
「販売のみ」「工事のみ」を行っている業者様では全体像がみえずトラブルが発生しやすい懸念があります。

タデックのSIはお客様のご要望にそって、最初から最後までご対応させて頂きますので、間に余計な業者が入ることなく、トラブル防止や費用抑制にも繋がります。

計画から運営までYKDがトータルコーディネイト

点検とメンテナンス(O&M) ≫

Copyright(c) 2016 TADEC.INC All Rights Reserved.